ながさき食べる通信

ながさき食べる通信

¥3000+送料|「食べものをつくる人」の特集誌+食べものがシーズン(3ヶ月)に1回届きます

ながさき食べる通信のお申し込みはこちら

ながさき食べる通信|次号の特集

Facebook ながさき百味箱 会社概要 マイページ お問い合わせ

ながさき食べる通信

¥3000+送料|「食べものをつくる人」の特集誌+食べものがシーズン(3ヶ月)に1回届きます

ながさき食べる通信のお申し込みはこちら

次号のご案内

NEXT ISSUE

ながさき食べる通信|次号の特集

アフターレポートVol.3

特集生産者の”今”をレポート
第3弾は5号・11号・12号の生産者さん。
今の思いや新たな取り組み、生の声をお届けします!
◎辻山 新悟さん 2020年7月/松浦市/(一社)青島まる/青島かまぼこ
  ~伝統のかまぼこで愛され続ける理由とは!?
◎里村 貴司さん・睦弓さん 2021年7月/佐世保市/(株)さとむら牧場/Fioreチーズ
  ~チーズ職人が加わり新たなチーズの花開く!!
◎林 拓生さん 2021年9月/佐世保市/味菜自然村/放牧豚
  ~大切な“いのち”をいただくエシカルな養豚家!
お届け内容
アフターレポート(情報誌)、「Fioreチーズ/青島かまぼこ」いずれかの選択もしくはオプションで購入いただけます。放牧豚のソーセージは数量限定にて販売予定です。
お届け期間
7月中旬
配送方法
ヤマト運輸(クール便)
お支払い方法
クレジットカード(手数料無料)、または、コンビニ後払い(手数料220円)
お申込み期間
2024年6月30日迄
¥3000+送料|シーズン(3ヶ月)に1回
送料:九州圏内800円、中国・四国地方900円、関西・中部1100円、関東・信越・北陸1300円、東北1500円、北海道2000円、沖縄1300円
ながさき食べる通信のお申し込みはこちら

次号以降のご案内

アフターレポート

2024年は創刊から2年間に特集した生産者14個人団体の“今”をお伝えしています!

ながさき食べる通信とは

ABOUT THIS JOURNAL

ながさき食べる通信

ながさき食べる通信は、
「食べもの付き情報誌」

生産者を特集した情報誌に、その生産者が作った食べものが付いてきます。
ながさき食べる通信は、「食べもの付き情報誌」
きっかけは、衰退していく生産の現場と減少していく生産者を目の当たりにし、それに危機感を持ったことです。
同時に、地域から活気がなくなっていることにも目を向け、その土地に根差した生産者が元気になれば、おのずと、地域に活気を取り戻せるのではないか?と考えました。
長崎のどんな生産の現場でも赴き、そこで生きる生産者が、どのような思いで「いのち」を生み出しているのか。生産者と向き合い、時に寄り添いながら、その思いをストーリーに描きます。

彼らのライフストーリーはどれも美しい。
皆さんも一緒に、美味しいを生み出す人の物語へ、旅に出かけませんか?
読んで、食べて、長崎の旬を楽しもう
¥3000+送料|シーズン(3ヶ月)に1回
送料:九州圏内800円、中国・四国地方900円、関西・中部1100円、関東・信越・北陸1300円、東北1500円、北海道2000円、沖縄1300円
ながさき食べる通信のお申し込みはこちら

バックナンバー

BACK NUMBER

ながさき食べる通信からの
お知らせ

FACEBOOK

¥3000+送料|シーズン(3ヶ月)に1回
送料:九州圏内800円、中国・四国地方900円、関西・中部1100円、関東・信越・北陸1300円、東北1500円、北海道2000円、沖縄1300円
ながさき食べる通信のお申し込みはこちら